完全閉店するので500円でラーメンを提供「匠龍麺」

3連休の最終日「雨だし出掛けたくないなぁ〜」なんて呟きかけたところで妻が「らあめん花月嵐の限定で【蔦の醤油SOBA】やってるから食べに行こうよ!」なんて言う魅力的な話しを…

まぁそれなら出掛けますか!と、そんな感じでいつもの如くプロペ通りを歩いておりましたら、こんなモノが目に飛び込んできました!


「あれ?まだオープンしてそんなに経ってないんじゃないの?」なんて妻と話しながらも、この500円(税込)ラーメンに惹かれてしまい、らあめん花月嵐に到達するコトもなく「匠龍麺」さんに初入店です!

匠龍麺

所沢市日吉町2−2 木下ビルB1階


お店に入ってスグ左側に小さな食券機がありましたが、500円ラーメンとなる「塩白湯ラーメン」は現金の前渡し制のようです。


店内に通常メニュー表が置いてあったので眺めていたのですが、さすがにラーメンで税別780円、特製ラーメンにすると税別1,030円は価格設定が強気ですね。

競争の激しい飲食業界は「安くて美味しい」のが当たり前で、「高いなら想像を裏切る美味しさ」が求められるので非常に難しいですね。

なんて小難しいコトを考えてましたら10分程で着丼しました!

塩白湯ラーメン 500円


いやぁなかなか美味しいラーメンでした!
個人的に鶏白湯ラーメンは、とろみがあってクドい印象があったのですが、意外とアッサリしていながらもコクのある上品なスープで完食しました!

麺も細いながらコシがあって、いわゆるパッツン系で私好みの麺でしたし、好印象だったのですが、想像の範囲内の美味しさのこのラーメンに税込850円を払うかと言われたら正直悩みます…

ごちそうさまでした

帰り際に「いつまで営業してるのですか?」と聞いてみたところ、「明日で終了です」との衝撃発言!ご興味のある方は、10月15日(火)で閉店するみたいなのでお急ぎあれ!!