装い新たに移転オープンした『日高屋 所沢クラッシィ店』で“中華そば”を食べてきた!

所沢駅前に建設中の地上29階建て億ション「所沢クラッシィの1階に移転した『熱烈中華食堂  日高屋』所沢店。

2020年8月31日をもってプロペ通りの店舗を閉店し、9月7日にこちらへ移転してきたわけですが、もう以前の店舗とは比べものにならないほど綺麗で清潔感のあるお店に生まれ変わっていたので、今回ご紹介してみたいと思います!

日高屋 所沢クラッシィ店

所沢市東住吉11-1 所沢クラッシィ102

お店に入るとカウンター席が中心の造りとなっており、各席にはコロナ対策用の間仕切りがされていました。これなら安心して食事が楽しめるので、イイ感じですね!


そして各席にはタッチパネル式のオーダーシステムなんかが設置されていて、「さすが大手飲食チェーン店は資金力が違うなぁ」なんて感心してしまいました。


一応、卓上の調味料なんかも写真にとってみましたが、これはもう少しバリエーションを増やして「にんにく」や「豆板醤」なんかを置いて欲しいところです…


さてさて今日は何を食べようかと少し悩んだのですが、今回は新店舗の視察的意味合いもあったので、日高屋の定番メニュー“中華そば”をオーダーしてみました!
中華そば 390円

注文してから5分程で着丼した“中華そば”は、なんとも魚介のイイ香りが食欲をそそります!これが390円とは驚きのプライスです!


メンマは特徴もなく、良く言えばいたってシンプルなものではありますが、この価格を考えれば十分なクオリティなのでしょうね。



チャーシューは少し甘めな仕上がりですが、小さいながらも3枚入っているのには驚きました。これはもうスケールメリットのなせる技だと思います。


ごちそうさまでした!

このレベルの ラーメンを390円(税込)で提供できるなんて驚きです
これまで多くの飲食チェーン店でラーメンを食べてきましたが、価格を踏まえた満足度という点においては第1位なのかも知れません。

まぁラーメンの味だけで考えるなら「普通に美味しい」という感想になるとは思うのですが、これが390円なのだと考えると、まぁちょっとした感動がありますよね。

前回食べた“油そば”のレベルが個人的には微妙だったので敬遠していた日高屋でしたが、これからまたお邪魔させていただくことになると思います!

店舗情報
 【店舗住所】所沢市東住吉11-1 所沢クラッシィ102
 【電話番号】04-2924-1759
 【営業時間】10:00〜23:30(L.O.23:00)
 【定休日等】無休
 【備  考】公式サイト

《今回満足度》★★★★☆