『図書喫茶カンタカ』でnegombo33監修のカレーを食べて来た!【番外編】

まぁ“秋津町3丁目”といえば「ほぼ所沢」というわけで、今回は「さえき秋津食品館」のスグ近くに昨年末オープンした『図書喫茶カンタカ』さんにお邪魔して来ました!

図書喫茶カンタカ

東京都東村山市秋津町3-30-6

パッと見、外観は飲食店ぽくはなく、なんだか幼きとき遊びに行ったお金持ちの友人宅のような雰囲気を感じてしまった私…


とは言え、お店の入口には⬇️こんなメニュー表なんかが置かれており、なかなか充実したラインナップとなっているようですが、なんと言ってもコチラのお店のメインフードは、やはり“カレー”ということになるのではないでしょうか?


所沢の人気店『negombo33』の店主さんが監修して完成した“カレー”とのことですから、当然に期待は膨らむのです!

そして店内はとてもお洒落な感じで、何だか時間がゆっくり流れているような雰囲気が漂っています。とても良い感じです。
客席には店名の通り様々な本がズラリと並べられており、“図書喫茶感”が満載です。こういうの私は大好きです!

さてさて、今回の目当ては『negombo33』店主さん監修のカレーを食べることだったので、着席するや否や「2種盛カレー」のチキンとビーフをオーダーしてみました。
2種盛カレー 1,200円



ごちそうさまでした!

う〜ん。。。カレーはnegombo33で食べたカレーに近いは近いと思うのですが、なんだかコクが感じられずパンチ不足のような気がしました。
negombo33で食べたビーフレカレーの感動的な美味しさを期待していただけに少し残念な気もしましたが、それでもこれはこれで美味しいカレーなのだと思います。
ボリュームを考えれば少し値段も高い気がしますが、それでも休みの日には“ゆっくり時間が流れるこの空間”でランチしてコーヒーでも飲んで過ごせば、明日の活力になるような気がした今日この頃でございます。

店舗情報
【店舗住所】東京都東村山市秋津町3-30-6
電話番号】04-2306-0148
【営業時間】要確認
【定休日等】要確認

《今回満足度》★★★☆☆