【所沢駅の近くにラーメン店が新オープン!】『㐂九八(キクヤ)エキチカ』に行って来た!

所沢では有名な“開かずの踏切”のスグ横、以前は「黒ごまタンタン麺  天天」さんだった場所に意味深な看板のラーメン店が2022年9月16日(金)にオープンしました!

本店を東京都青梅市に構えるお店の5号店となるようで、私も以前、所沢航空公園にある2号店?『㐂九八 garage』さんにお邪魔したことがあります。

さて、今回はどんなラーメンを提供してくれるのか楽しみにお邪魔してみました!

スポンサーリンク

㐂九八  エキチカ

所沢市くすのき台1-12-1 内野ビル1F

このインパクトのある看板は何を意味するのでしょうか?未だ謎が残ります…

きっと多くの方は“ジャンクなラーメン”を想像するのでは?と思ってしまいますが、提供されている商品はどちらかと言えば正統派なものだと思うので、その点、少し期待外れ感がある人がいるやも知れません。


入店するとスグ左に食券機があり、現在はオープン間もないということで“濃密中華そば”と“和風中華そば”の2種類だけの販売となっていました。

私の場合、初めてのラーメン店にお邪魔したなら、メニュー左上にある商品を選択しようと決めているので、ここは迷わず“濃密中華そば”をポチっと。


店内はカウンターとテーブルで計15人くらい入れる感じでしょうか?オープン初日ということで店内はピカピカで好印象!

だったのですが、店主さんらしき方が客前で従業員を厳しく指導するのは如何なものかと…

まぁ私も経験があるので仕方ない部分もあるかとは思いますが、お客さんは見てないようでよく見てますからね。少し気をつけた方が良いかも知れません。

ピリ辛濃密中華そば  980円

注文して程なくして提供されたラーメンは表面がラー油で覆われており、目の前に着丼するや否やその香りが鼻をくすぐり、食欲をそそります。

は細麺で程よい茹で加減と相まって、スープとの相性もバッチリでした。美味しかったです!


スポンサーリンク

ただチャーシューは煮豚とレアの中間的な仕上がりで、これはあまり好みではなかったですね。

角切りチャーシューにしてみるとか、生姜焼風豚バラ肉にしてみるとか、個人的には独創的な一工夫がなにか欲しかった気もします。

また、スープにはニラがトッピングされているのですが、これがスープの味を邪魔してしまうので私的には必要なかったかな?


「残ったスープに入れてお召し上がりください」と食中に提供されたのが“ご飯割”です。


言われるがまま麺を食べ終えた後、スープに投入してみましたが、海苔の味が完全に支配してしまい、これならラーメンライスとして麺と一緒に食べたかったな…


とかなんとかウダウダ言いながらも、キレイさっぱり完飲完食しました!


スポンサーリンク

ごちそうさまでした!

ベースは結構節の効いたスープなのでしょうが、表面のラー油が味を支配しようとするので、総じて味わいは担々麺に近い仕上がりになっている気がします。
なんとも不思議な味わいで、これがクセになるのかどうかは分かりませんが、見た目とは裏腹に辛さは控えめなので、食べ手を選ばないのではないでしょうか。

次回お邪魔した際には“和風中華そば”を注文してみたいと思います!

店舗情報
【店舗住所】所沢市くすのき台1-12-1
電話番号】未確認
【営業時間】未確認
【定休日等】未確認

《今回満足度》★★★☆☆