雲呑麺のお店 おんわ【所沢駅東口|ラーメン店】のおすすめ度を調査!

雲呑麺のお店 おんわ


所沢駅東口から少し歩いた場所に店名を掲げていない小さなお店があります。

白い暖簾が唯一“ラーメン屋っぽい雰囲気”を醸しだしてはいるのですが、実態は“ラーメン屋”ではなく“雲呑麺のお店”なのだとか。


そんな【雲呑麺のお店 おんわ】さん、店主さんは中華料理の職人として腕を磨いてきたとのことで、今後は“雲呑麺”に限らず様々なメニュー開発にも取り組んでいくそうです。

スポンサーリンク





メニュー紹介!

店主さん曰く「ちょくちょくメニューが変わる」のだそうです。

ですからこのブログ情報と現在のメニュー内容が大きく変わっている可能性はあります。


ちなみに現段階では「白メニューは昼」「黄色メニューは夜」に提供されているのだとか。


『醤油ワンタン麺&坦々麺』を注文!(2020年7月)

なにげに【雲呑麺のお店 おんわ】さんは我が家の近くにあるもので、2020年7月のオープン初日に一番乗りでお邪魔させていただきました。

そのときは妻と2人だったので、当時メニューにあった2種類の麺(醤油ワンタン麺&坦々麺)を頼んでみることに。

醤油ワンタン麺 880円

提供されたときに「おっ!」と思わせる“真っ黒なスープ”の醤油ラーメンです。

なかなかインパクトのあるビジュアルで、私はこういうの好きです!

それでは!と、スープと麺をいただいてみますと

スープはビジュアルに反して優しい味わいですが、少し中華風な印象を漂わせるスパイス感がありました。

おそらく“八角”だとは思うのですが、これが少し独特な風味をもたらしているので人によっては好き嫌いが分かれるかも知れませんね。

そして店名にもなっている“雲呑”を食べていますと、これは具材のエビがプリプリで美味しかったです!

ただ“”は特にコメントすることもないほどシンプルな中華麺で少し残念な印象…

坦々麺 880円

妻が注文した“坦々麺”は芝麻醤が多めに使われているようでクリーミーな仕上がりでした。

少し食べてみましたが、個性的な“醤油ワンタン麺”に比べると至ってシンプルな仕上がりで万人受けしそうな味わいだと感じました。

『塩ワンタン麺』を注文!(2022年10月)

最初にお邪魔して“醤油ワンタン麺”と“坦々麺”を食べて以来、2年という月日が流れてしまいました…

最近は“塩ワンタン麺”を始めたと噂には聞いていたので、かなり久しぶりにお邪魔してみた次第です。

塩ワンタン麺 880円

スープはとてもクリアで美しいビジュアルです。

最近は鶏ベースでやたらと鶏油の浮いたラーメンを出すお店が多いのですが、コチラのラーメンは油に頼りすぎないところが個人的には好きですね。

動物と乾物系をベースにしたスープなのでしょうが、奇をてらうことなく程よい旨味が堪能できる美味しい塩ラーメンに仕上がっていると思いました。

エビの入ったプリプリな“雲呑”は相変わらず美味しかったです!


スポンサーリンク



所沢駅東口の中華系ラーメン『おんわ』の評価は?

ごちそうさまでした!

基本的に美味しいラーメンなのですが、誤解を恐れずにいうと「どれも想像の範囲内の美味しさ」という感じがしてしまいました。

“雲呑”も含めて確かに美味しいは美味しいのですが、個人的には「また行きたい!」と思わせてくれるほどではなかった気がします。

どちらかというと「日本のラーメン」というよりは「中華系のラーメン」といったイメージが強かったですね。


ちなみに私がお邪魔したときには⬇️こんな案内が出ていました。

「このお店は引き出しが多いなぁ」という印象を持ちましたし、中華料理で腕を磨いた店主さんの作る“海老チャーハン”と“麻婆ライス”はぜひ食べてみたい!そう思いました。


おすすめ度(5点満点 )


\デリバリー/

雲呑麺のお店 おんわ】さんではウーバーイーツでの注文も可能です!
Uber Eats 公式ホームページ


お店DATE

 所沢市久米532-2
  11:30〜14:30、18:00〜20:00
 04-2946-7667
 定休日:月曜